RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

アー君のメンテナンスブログ

浄水器やアルカリイオン整水器等に関する事を思いつくままに書いていきます。
世の中ではかなりの種類の浄水器が販売されています。
どの浄水器がいいのか?いま使っている商品でいいのだろうか?
そんな疑問をお持ちのお客様に、あらゆる浄水器の情報を提供していきます。
また当店には、お客様より「販売店と連絡がとれないのですが・・・」と言う内容のお電話が毎日のようにかかってきます。
決して安価とは言えない商品を購入して1年足らずで販売店と連絡がとれない・・・・
 メンテナンスもしてもらえなくて仕方なく処分してしまうお客様もおられます。当店ではそのようなお客様の手助けができたらと思っています。
 当店は、17年ほど前からあらゆるメーカーの浄水器のメンテナンスをしてきました。
その経験と知識を活かし、できる限り
お客様が今ご使用になっている浄水器をメンテナンスしていきたいと思っています。
 ネットでしかこのことは掲載していないので、ネットをごらんにならない方へ皆さんからも情報提供をしていただければ幸いです。
 私の想いとしては、可能な限りお客様宅に訪問して、水漏れ修理・製品・カートリッジの交換を通じて信頼関係を築いていきたいと思います。
また、アー君のメンテナンスブログでは徒然なるままに、メンテナンスのプロとして思うことを書いていきます。

<< 赤井電機のミネトップTXの引越しによる移設・メンテナンス | main | U-CHENGEの文字表示(赤井電機 ミネトップUV)の故障 >>
日本ゼストの浄水器(MB-400Z・MB-500Z)をご愛用の皆様へ
0
    日本ゼスト冷や汗社が、倒産(破産)してその後にカートリッジの在庫品及びカートリッジの偽物が製造されていたようです。日本ゼスト 浄水器 カートリッジはっきりした真相は、わかりませんが、先日製造元の日本技術開発センターに訪問してお話を聞きました。マンション設置の日本ゼスト(MB-400Z・MB-500Z)浄水器
     日本ゼストの浄水器に対応したカートリッジは、分離型(活性炭とセラミックボール)は、製造されてなく在庫品及び性能の違うカートリッジが、販売されていたようです。日本ゼスト 旧タイプ 浄水器カートリッジもしご利用のお客様はご注意ください。
     画像の掲載もしますので、他店で購入されているご愛用者はご確認よろしくお願いします。
     日本ゼストの浄水器の対応カートリッジは、日本技術開発センターの特許製品であり無断で他社が製造や偽物カートリッジは、販売できない内容でした。
     現在のタイプは、カートリッジ上部にntcのマークとロットナンバーがあり
    ケータイ一体型(活性炭・セラミック)タイプと濁度フィルター搭載タイプとなります。日本技術開発センター 新型濁度フィルター搭載 浄水器カートリッジ分離タイプは、一切製造されていません。 
     現在、日本ゼストの浄水器をご利用されていてご不安なご愛用者の方も、西日本アークのご利用よろしくお願いします。
     日本ゼストの浄水器を、末永くご愛用できるように対応していきます。
    浄水器を使用すると音がするとか、水漏れしたとお気軽にご相談ください。
    | 日本ゼストの浄水器メンテナンス | 12:26 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://maintenance.jousuiki.com/trackback/994208